MENU

【ペットシッターの特徴】ホテルが苦手な子はシッター向きかも

 

ほしうみ

こんにちは!!!

この記事を通して、

ペットシッターとはなにか?を記します。
ペットホテルが苦手な子はペットシッターを利用すべし!

わたしも本業でペットシッターも兼業しておりますので、参考になれば嬉しいです。

・ペットと同伴して旅行行けない!
・出張で家をあけなきゃいけない!
・その他の用件で家を空けることになりそう!

そんな方へ。

目次

ペットシッターとペットホテルの違いとは?

スクロールできます
ペットのストレスペットの自由度飼い主の不安スタッフの安心度オススメ度
ペットシッター少ない高い人による安心★★★★☆
ペットホテル多い低い人によるそうでもない★★★☆☆

ペットシッターのメリット

・ペットがいつも生活している家でのお世話になるので、
ペットにかかるストレスがペットホテルに比べて段違い。

家族以外の知らない人がお世話に来ても、

数十分でお世話は終了するので、

帰ったらペットは一安心できる。

ペットシッターのデメリット

・家の鍵を業者へ預けるのでなにかと不安な部分がある。
・知らない人が自分の家の中に入る。
・業者が鍵を無くす、鍵を壊す。

などなど。

ほしうみ

鍵を無くすとか・・
勘弁してよ・・

りんちー

ね・・

ペットホテルのメリット

・ペットをお店で預かりお世話をするので、
家の鍵を預けないので不安部分がない。
・飼い主様がとても楽。

ペットホテルのデメリット

ペットはなれない場所でお泊まりすることになるので、
ペットにかかるストレスがかなり大きいです。

このストレスで下痢や嘔吐、極度に緊張してしまう子は最悪死亡するケースもあります。

ほしうみ

これ経験したことあります。

りんちー

心配なら、
1泊2日で体験お泊まりしたほうがいいかもね。

ペットシッターのサービスとは?

ペットシッターサービスとは、

飼い主様が旅行や冠婚葬祭、

突然の出張などの用事でやむなく留守にしなければならないとき、

あるいは、体調不良などでペットの世話ができない時に、

飼い主様のご自宅にお伺いして、

大切なペットの散歩や食事、排泄処理などのお世話をするサービスのことです。

どんな需要があるの?

ペットたちが普段生活している環境のままでお世話をすることができ、

環境の変化によるペットのストレスを軽減し、

飼い主様とペットに安心していただけることで大変人気です。

ペットシッターをする上で最も大切なこととは?

飼い主様と業者との信頼関係です。

なぜなら、

お客様の合鍵を預かり、

飼い主様の家の中へお伺いしペットのお世話をすることになりますから、

盗難や盗撮など、疑われることがないような信頼関係が最も大切です

わたしだったらペットシッター頼む?

どうしても必要な時は、頼みたいと思っています。

ただし、しっかりとした対応をする業者さんにのみ頼みます。

しっかりとした対応とは?

5W 1Hができてることです。

5W 1Hとは、
「When:いつ」
「Where:どこで」
「Who:だれが」
「What:何を」
「Why:なぜ」
「How:どのように」
からなる、情報伝達のために必要な要素を示した言葉です。

ペットシッターしてて嬉しかったこと

飼い主様からあなただから信頼してお願いできますと言われたこと。

ほしうみ

一番嬉しかったかも!

りんちー

あんまり自惚れるなよ?

ペットシッターしてて嫌だったこと

知らない人の家に上がることです。

たまに飼い主様がご飯の置き場所や、

何か必要なものの置き場所とかを変えてくるパターンがあるので、

その場合電話して何処にあるのかを聞くのですが、

その場所を開けていいと言われるものの、

人様の家の引き出しなどを開ける行為がとても嫌でした。

ほしうみ

なんか、
悪いことしている感覚に陥るんだよね・・

りんちー

自意識過剰じゃね?

最後にペットの預かりを考えている方へ

飼い主はなるべくペット同伴で行動してあげてください。

ペットシッターは自宅なので安心しているように見えますが、ペットホテルに来る子たちは、

どこかやはり寂しげな目をしています。

その寂しさや緊張を和らげてあげるのも私たちの仕事だと思っていますが、

結局、飼い主様が1番好きで、飼い主様の家が1番落ち着きます。

考え直すキッカケになれば嬉しいです。

以上になります。

それでは、また!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる