【犬の肛門腺絞り】月に1回定期的に絞らないといけない理由とは?

  • ペットの犬の肛門腺ってどうやって絞るの?
  • 肛門腺絞りってする必要あるの?
  • 肛門腺が破裂するって都市伝説?

そんな方へ。

目次

犬の肛門腺(こうもんせん)を絞らないとどうなるの?

犬自身が自分で排出することができないニオイ袋に溜まった分泌物が逃げ場を失い、

肛門の横の皮膚を破り破裂し、そこから出ると同時に大量出血します。

肛門腺を破裂させないためにはどうすればいい?

絞って出してあげるしかありません。

定期的(月に1回)飼い主さんが肛門腺を絞るか、獣医師または看護師またはトリマーに絞ってもらいましょう。

ペットの犬の肛門腺がたまってるかも?犬が行動で表すサインとは?

・散歩時にやたら地面にお尻をこすりつけてる。
・なんだかお尻周りが鉄みたいなニオイがする。

大きく分けてこのふたつです。

どちらかを感じたらチェックしてみて下さい。

上記がよくお客さんから言われる犬が行動で表すサイントップ2です。

肛門腺の絞り方ってどうやるの?

肛門を時計の中心だと仮定し、

長針と短針の指す時刻が16時40分または、17時35分の位置にニオイ袋というものがあり、

その中にとてもクサイ分泌物が溜まってます。

尻尾を上に持ち上げてから、

それを親指と人差し指を使い、奥から手前にグイッと押し出すように押してあげてください。

動画で解説します!

真似してみてね!

犬の肛門腺を絞る時の注意点は?

ニオイ袋の中の分泌物が勢いよく飛び出してくる子もいれば、ドロッと出てくる子もいますので、

自分の顔を犬の肛門の近くに近づけない方がいいです。

自分の顔面に分泌物が飛んできて悲惨な目にあいます。

ほしうみ

そう。
肛門腺ってとっても臭いんです。

また、犬自身肛門を触られるのを嫌がる子が多いので、噛まれないように注意して下さい。

コツが必要で、慣れないうちはプロにお任せしましょう!

お嫁さん

私は髪に分泌物が飛んできて、
犬用のシャンプーでその場で
自分の頭を洗ったことがあるくらいです。

肛門絞りの時に絶対に犬に噛まれない方法ってあるの?

あります。

・口輪をはめる

・タオルを被せて視界を塞ぐ

・あやす

などなど色々ありますが、

お互いに1番安全で早い方法が、

関節技を使って保定すること

に尽きます。

ぱあまだよ!

要は犬の首を自分の脇から抜けさせないようにして、

犬体ごと自分の体に引きつけることが重要ポイントです。

犬の首を絞めているわけでも、絞まっているわけでもなく、

犬の肩の関節ごと脇に抱えて保定しているので、

気道はしっかり確保してますし、

どんなに暴れてもお互いに怪我はしません。

ただし、この保定の仕方は肛門腺を絞る時のみ有効です。

この保定の仕方で超大型犬以外、100%噛まれません。

ほしうみ

さすがに超大型犬はパワー負けするかも。。

あまりにも獰猛(どうもう)な子は、動物病院へ促すか、

この記事を見ているあなたがトリマーなら断ることも大切だよ!

私が犬の肛門腺破裂した現場に居合わせた時どう対処したの?

私、トリマーを13年やっている中で過去に2回ほど肛門腺破裂の現場を体験しました。

ほしうみ

都市伝説かと思ってたことなので、
普通に焦りました。。

2回の実体験で共通したことは、

まずは動物病院へ連絡すること!

そして動物病院の先生の言うまま緊急処置をして、その場を凌ぐことができました。

お嫁さん

出血ってなんであんなに焦るんだろう。

動物病院の先生から聞いた緊急処置法とは?

各病院の先生ごとに言うことが違うかもしれませんが、

私の聞いた動物病院では、

皮膚が破れ、破裂し出血したら、

まず肛門を水でよく綺麗に洗い流すこと。
清潔にすることがとても重要とのことです。

洗い流したらコットンを使い圧迫止血してあげます。

しばらくすると出血も止まってくるので、あとは放置して様子見で良いらしいのですが、

止血してても犬自身が肛門を気にして舐めるようでしたら、

動物病院へ駆け込んでください。との事です。

動物病院では犬が自分で肛門まわりを舐めないように、

エリザベスカラーや包帯、抗生物質等を使い、処置してくれると仰っておりました。

肛門腺って必ず絞らなければいけないの?

犬が可哀想だから無理に絞らなくていい!などなど、色々諸説ありますが、

私は飼い主さんへ月1回で必ず絞るように伝えています。

なぜなら実体験して、怪我した犬がとても可哀想だったから。

肛門腺絞りというものは、トリミング(犬の毛のカット)をする中で、必ずサービスとして組み込まれています。

気になる方は利用しているトリミングサロンへ聞いてみてください。

余談ですが、カット無しのシャンプーセットの中にも爪切り、耳掃除、肛門腺絞り、足裏のバリカンのセットが含まれているのが普通の感覚です。

わざわざ肛門腺を絞らなくていいパターンってあるの?

実はあるんです。

猫は自分で肛門腺を排泄時に出す習性がありますが、

犬の中にはなんと自分で排泄時に一緒に肛門腺を出してしまう猛者がいるのです。

ほしうみ

すごくいい事ですよね!

肛門腺絞りってシンクにてシャンプー時にやることが多いのです(すぐにシャワーで流せるから。)が、

わたしの体験でもどんなに絞っても出てこない子がたまーにいるので、

自分で出してる子なのか!と感心した事があります。

最後のまとめ

肛門腺は定期的に絞らないとペットの犬が痛い目をみます。

個体差にもよりますが、
だいたい平均的に1ヶ月で分泌物はニオイ袋に溜まってくると言われています。

犬には何の責任はなく、犬の不幸は全て飼い主さんの責任です。

飼い主さんの行動で犬が幸せに暮らすことができます。

この記事を機に月1回のトリミングにだしてあげる習慣が飼い主さんについてくれると嬉しいです。

それでは、また!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる